THE FLOWER OF JAPAN KANSAI 美の伝説

文字サイズ

日本語 / English

モデルコース

ダウンタウンから気軽に行ける山!雲上のレジャースポット 国立公園・六甲山&信仰の山 世界遺産・比叡山

  • 六甲高山植物園

  • 比叡山延暦寺

1日目:大阪→有馬温泉

【有馬温泉】
日本最古の温泉で、世界的にも珍しい多くの成分が混合した温泉。
日帰りで利用できる公共の外湯として、「金の湯」、「銀の湯」の 2カ所があり、無料の足湯は、「金の湯」横にある。
大阪駅、新大阪駅、京都駅、三宮駅、大阪空港から(へ)のバスもありアクセスしやすい温泉地。

1日目旅程プランはこちら

2日目:有馬温泉→六甲高山植物園→六甲山からの夜景→六甲山ホテル

六甲高山植物園

有馬温泉から六甲山山頂へは六甲有馬ロープウェイで楽々移動!四季折々のダイナミックな自然を体感!

【六甲山】
兵庫県南東部、神戸市の市街地の西から北にかけて位置する山。
瀬戸内海国立公園の一部。山上には植物園やミュージアム等レジャースポットが多数。

【春~秋】六甲山フィールドアスレチック:国立公園「六甲山」の木々と緑に囲まれた、全長1kmの本格的フィールドアスレチックコース。お子様から大人まで楽しめる。
【冬】六甲山スノーパーク:傾斜がゆるやかなゲレンデが初心者の練習にぴったりのスノーパーク(11月~3月冬季限定)。Beginners Ski Planは手ぶらで1日スキーが可。
【通年】六甲高山植物園:世界や日本の高山帯に咲く約1500種の四季折々の植物に出合える植物園。
【通年】オルゴールミュージアム:オルゴールについての知識も広がり、新しい発見とともに、自分だけのオルゴールが完成!
【通年】夜景:ガーデンテラスや六甲ケーブル駅のビュースポットから眼下に広がる夜景を満喫!宿泊は、標高768mの“緑のオアシス”六甲山ホテルで。(神戸の市街地から無料シャトルバス(約20分)もあり)

2日目旅程プランはこちら

3日目:六甲山ホテル→比叡山延暦寺→おごと温泉

比叡山延暦寺

山頂から神戸市内へは、六甲の自然を満喫できる 六甲ケーブル(長さ日本二位)で下山!

比叡山山頂へは、叡山ケーブル(高低差(561m)日本一)で!

【比叡山】
大津市と京都市左京区の県境に位置する山。山の東側には天台宗の総本山である延暦寺があり、高野山と並び古くから信仰の対象であった。
東側には「天台薬師の池」と詠われた日本一の琵琶湖を眼下に望み、西には古都京都の町並を一望できる景勝の地でもある。(京都、滋賀両側から登山も可、いずれも初心者向け)
(見どころ)
【通年】延暦寺東塔:総本堂の根本中堂を始めとして大講堂、阿弥陀堂、法華総持院東塔など重要な堂塔・国宝殿などが集まるエリア。
【通年】ガーデンミュージアム比叡:季節の花が咲き誇る庭園で名画を楽しめるガーデンミュージアム比叡。夏も睡蓮やヒマワリなどが楽しめる。

下山は、”長さも眺めも日本一!”と評されるケーブル 坂本ケーブル(長さ2025m)日本一)で!

【おごと温泉】
(見どころ)滋賀県琵琶湖の西、比叡山の御膝元に位置する温泉地。比叡山の伝教大師、最澄によって開かれた霊験あらたかな湯治の湯。
京都から一番近い温泉地として多くの人に親しまれてきた。(参考:温泉旅館雄山荘はハラル対応も可能)

3日目旅程プランはこちら

4日目:おごと温泉→京都

京都市内

4日目旅程プランはこちら